ひげ脱毛後 海


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛後しばらくは海に行くのを控える

福岡県は海に面しており、海水浴場も多々ありますよね。

福岡市だけでも、志賀島・勝馬・能古島・大原など、複数の海水浴場があります。

ひげ脱毛を受ける場合は、1年以上もの時間を掛けて、メンズエステサロンやクリニックに通うこともあるでしょう。

そうすると、脱毛に通っている途中で海に行こうと誘われる可能性もあるでしょうね。

しかし、肌トラブルを避けるために、ひげ脱毛後しばらくは海に行くのを控える必要があります。

脱毛後1週間は海に行くのは避けよう

脱毛後、しばらくはお肌がデリケートな状態で、刺激を受けやすいという特徴があります。

顔は皮膚が薄く、刺激に敏感ですから、特に注意が必要なんですね。

海は塩分濃度が高く、お肌が刺激を感じやすいため、脱毛後に行くと痛みを感じることもあります。

顔まで海に浸かる機会は少ないかもしれませんが、潜ったり、顔に水が掛かる可能性はありますよね?

意識していれば大丈夫だと思っていても、顔に水が掛からないように注意しながら遊ぶのは大変なはずです。

お肌への刺激が強い場所であることを考慮し、脱毛後1週間程度は海に行くのは控えましょう。

事前に脱毛の予約を取るはずですから、脱毛日と重ならないように、海に行く計画を立てると良いですね。

強い紫外線を浴びるのもNG!

海に行くと強い紫外線を長時間浴び続けることになりますが、紫外線はお肌に大きなダメージを与えてしまいます。

脱毛後に紫外線を浴びると、腫れ・赤み・痛みといったトラブルが起こりやすいんですね。

日焼けに関しては、当サイトの別記事でも紹介していますが、たとえ日焼け止めクリームを塗っていたとしても、絶対に大丈夫とは言い切れません。

その上、水で日焼け止めクリームが落ちてしまう可能性もありますので、定期的に塗り直す必要があるのです。

また、脱毛直後に日焼け止めクリームを塗ると、配合されている成分によっては、お肌に刺激を与える可能性もあるんですよ。

脱毛後しばらくは特に紫外線を避けなければなりませんので、海には行かないようにして下さいね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 福岡@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.