ひげ脱毛 日焼け 要注意


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛を受けるなら日焼けに要注意!

男性の場合は、夏になると海やプールに行って日焼けをする機会があるかもしれません。

黒く焼けている方がかっこ良く見えると思うかもしれませんが、日焼けをしていると、ひげ脱毛が受けられない可能性がありますよ。

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛の場合、日焼けをしていると肌トラブルが生じる危険性があります。

これらは、メラニン色素に反応する特殊な光やレーザーをお肌に照射することで、脱毛効果が得られるのです。

毛の黒い色を作り出しているのがメラニン色素ですが、日焼けによって肌が黒くなるのもメラニン色素が原因なんですよ。

お肌の奥で生成されたメラニン色素がお肌の表面近くまで浮き上がってくることで、お肌が黒くなるんですね。

脱毛効果が得られる光やレーザーをお肌に照射した場合、日焼けしているとお肌にパワーが集中してヤケドを引き起こすかもしれません。

ただでさえ顔は皮膚が薄くトラブルが生じやすい部分なんですよ。

肌トラブルが生じる危険性があることを考えると、日焼けをしている状態でフラッシュ脱毛などを受けるのは止めた方が良いですよね?

このような理由から、メンズエステやクリニックでは、日焼けをしているとお手入れが受けられない場合があるのですね。

しかし、ニードル脱毛ならお肌の色は関係ありませんので、日焼けをしていてもお手入れが受けられる可能性はありますよ!

ニードル脱毛は、毛穴に細い絶縁針を挿入し、そこに微弱電流を流すという施術方法なんですね。

毛穴の位置を把握する必要がありますので、それが判断できないほどお肌が黒いと対応できない可能性もあります。

でも、基本的に肌の色は関係無いため、日焼けしている人はニードル脱毛を採用しているメンズエステに相談してみると良いでしょう。

ただし、ニードル脱毛の場合でも、メンズエステに通っている間に日焼けすると、お肌の状態が落ち着くまでお手入れが受けられなくなる場合もあります。

紫外線はお肌に大きなダメージを与えますので、刺激を受けやすい状態になるのです。

メンズエステに通っている間は日焼けをするのは我慢して、トラブルを未然に防ぎましょうね!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 福岡@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.