自己処理は費用と時間がかかる事で知られており、その事をきっかけに自己処理から脱毛に切り替える男性は増えています。

一方で「どれくらい費用と時間がかかるのか分からない!」という人がいるのも事実であるため、今回は自己処理にかかる費用と時間をシミュレーションしてみましょう!

・20歳から70歳まで自己処理すると仮定した場合!

シミュレーションにあたり、20歳から70歳まで自己処理すると仮定します。

また1回の自己処理で使う使い捨てカミソリを5個入りセット100円として、毎日使ったと仮定します。

すると以下のような計算式が成り立ちます。

365日×50年(20歳から70歳まで)×20円(100円÷5個)

計算結果は365,000円となり、少なく見積もってもかなり膨大な額となりますね。

続いて自己処理にかかる時間を算出します。

毎回の自己処理に5分を費やすと仮定すると、以下のような計算式が成り立ちます。

365日×50年(20歳から70歳まで)×5分

結果は91,250分となり、時間にすると1,520時間となりますね。

この1,520時間は約63日に相当するため、これだけの時間を自己処理に費やしている事になります。

・結果から見える事実!

結果から分かるように、自己処理にかかる費用と時間はかなりなものとなります。

もちろんこの計算は大雑把な計算で、中には年齢も異なるため再度算出が必要な男性もいるでしょう。

しかし大雑把な計算とは言え、計算結果を踏まえると「こんなに費用と時間がかかっているんだ‥」と思う人は多いはず。

だからこそこの事実に気づいた人が、脱毛に切り替えているわけです。

・脱毛その他のメリット!

実は脱毛は費用と時間を節約する以外にも大きなメリットがあります。

例えば肌の弱い男性は、肌荒れを起こす事なく脱毛が可能です。

というのも肌荒れのほとんどは肌に合わない処理を施すために起こっており、現にカミソリはばい菌が繁殖しやすい場所となっています。

つまり肌が弱った所にばい菌の付いたカミソリを当てる行為が、肌荒れのそもそもの原因となるわけです。

サロンやクリニックにおける脱毛は衛生面がしっかりしているため、肌トラブルの心配をする必要がありません。

また近年の脱毛はデザインが楽しめる点も大きなメリットの一つです。

分かりやすい例がひげ脱毛で、自分好みの仕上がりを予め決める事ができます。

この事からオーダー脱毛とも呼ばれていますが、自分でひげの形を整えるより脱毛の方が効率が良いため、この点が大きなメリットと言えますね。

このように男性の脱毛には数多くのメリットが見られます。

中でも費用と時間を大きく節約できる点は最大のメリットであるため、この点を真剣に考えたい人は脱毛に切り替えてみてはどうでしょう?

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 福岡@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.