クリニック ひげ脱毛 挫折


main_top
今すぐチェック

クリニックのひげ脱毛を挫折した場合

クリニックのひげ脱毛・挫折したらどうなる

クリニックのひげ脱毛はとにかく痛いイメージがありますね。

あまりの痛さにクリニックに通うのが苦痛になり、足が遠のいてしまうこともあります。

もしクリニックのひげ脱毛に挫折してしまったら、もう脱毛し続けるのは無理なんでしょうか?

痛みの少ない技術を選ぼう

ひげ脱毛の技術はニードル脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛があります。

クリニックではどんな技術でも、機械さえ導入すればすることができます。

でも主にレーザー脱毛のみを導入していることが多いですね。

レーザー脱毛はニードル脱毛ほど痛くないものの、刺激に敏感な顔周辺だと痛みを感じやすくなります。

特に男性のひげは根っこが深くて密集しているため、レーザーを照射したときの痛みが強く出やすいのです。

麻酔クリームを塗っても施術中に効き目が弱くなってしまい、結局痛みを感じることもあります。

そのため痛みに弱い人は挫折することもあるのです。

もし痛みのせいでクリニックのひげ脱毛を断念したのなら、別の技術を選びましょう。

フラッシュ脱毛なら光を照射したときでも痛みを感じにくいのです。

一度挫折したからといっても諦めることはありません。

フラッシュ脱毛ならサロンがオススメ

中にはフラッシュ脱毛を導入しているクリニックもありますが、浸透しているのはやはり脱毛サロンです。

ひげ脱毛人気サロンでもフラッシュ脱毛を導入していることが多いですよ。

フラッシュ脱毛はとても痛みが少ないので、これまで挫折してきた人でも気軽に受けることができます。

ただし、フラッシュ脱毛でもそれぞれの肌の質や機械によって感じ方が異なります。

乾燥したり肌がくすんだりする人は、フラッシュ脱毛でも痛みが出やすいです。

そんな人はしっかり保湿や美白を心がけてひげ脱毛に挑むか、出力を下げてもらって始めるといいでしょう。

機械の違いは受けてみないと分からないところですが、できるだけ肌の温度を上昇させないようにしてひげ脱毛をする工夫を凝らした機械もあります。

施術前後の丁寧なケアによっても痛みが和らぐことがあります。

フラッシュ脱毛のサロンを選ぶなら、最終的にお試し脱毛をしてもらってから比較するといいでしょう。

実際に受けてみるとフラッシュ脱毛のあまりのマイルドさに驚くかもしれません。

レーザーやニードルで挫折してしまったけどなんとかひげ脱毛を再開させたい!

そんな人はまず無料カウンセリングを利用し、試しに施術をしてもらってからサロンを選ぶようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 福岡@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.