ひげ 鼻毛 脱毛


main_top
今すぐチェック

ひげと一緒に鼻毛の脱毛もしたいとき

ひげと一緒に鼻毛も脱毛することは可能か

身だしなみに気を配る男性にとって、鼻毛のはみ出しは許されない失敗です!

ひげが濃いとどうしても鼻毛も長くなりがち。

ひげと一緒に鼻毛も処理できれば手入れが楽になるんですが、脱毛することはできるのでしょうか。

脱毛サロンでは難しいかも…

脱毛サロンで主に行っている脱毛技術は、フラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛は痛みの少ないマイルドな光が特徴的なんですが、広範囲に拡散するんです。

だからこそ広範囲をスピーディーに処理できるのですが、鼻毛のような細かいところの脱毛にはあまり向いていない技術なのです。

もちろん光の当て方を工夫して狭い範囲でも脱毛することはできるのですが、それでも鼻の穴は難しいです。

鼻の穴に光を当てようとして目に当たってしまったら大変!

フラッシュ脱毛のサロンでは、まず鼻毛脱毛をしてくれるところは見つかりにくいでしょう。

クリニックなら可能性あり!

クリニックでは医療レーザー脱毛を主に行います。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりピンポイントで照射ができるので、狭い範囲でも脱毛しやすいですね。

そのため、ひげの形を整える脱毛にも向いています。

そんなレーザー脱毛でも鼻毛脱毛は難しいのですが、クリニックによっては対応しているところもあります。

ただし鼻の中の粘膜はかなり痛みに敏感なので、覚悟が必要ですよ!

ワックス脱毛で鼻毛処理

医療機関じゃなくても鼻毛脱毛をしてくれるサロンもありますが、フラッシュ脱毛ではなくワックス脱毛で処理してくれるところがあります。

細長い棒の先にワックス剤をつけて鼻毛を絡め、一気に抜き取るのです。

聞くだけでかなり痛そうな方法ですが、鼻毛脱毛ではこのワックス剤を使った方法が主流のようです。

自分でするならカットにしよう

鼻毛脱毛は慎重にならなくてはなりません。

なぜなら鼻毛はないと困るものだからです。

ワックス剤で全部取り除いてしまうと、風邪を引きやすくなることもあります。

鼻水も鼻毛がないだけで留まれず、垂れてしまいやすくなりますね。

鼻毛脱毛はどうしても鼻の穴が見られてしまう恐れのある芸能人など、一部の職業の人が行うのがいいでしょう。

とはいえ、明らかな鼻毛のはみ出しは困ります。

ひげの剃り残しチェックと同時に鼻毛も見るべきですよね。

もし自分で鼻毛処理をするのなら、ワックスや毛抜きを使うのは止めましょう。

毛穴に強い負担がかかり、炎症を起こしてしまうかもしれないからです。

それに傷ついた粘膜に細菌が入り込み、もっと重い肌トラブルが起きてしまう可能性もあります。

はみ出しそうな鼻毛は鼻毛カッターなどを利用し、カットするようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 福岡@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.